毎月赤字ボーナスなし、借金や住宅ローン、教育費などが家計を圧迫しているけど貯金や節約する方法や上手なやりくり体験談などをご紹介します。

毎月赤字ボーナスなし!家計が苦しい!貯金する方法や節約方法は?

住宅ローン・教育費が家計を圧迫!負担を減らす方法は?

教育費や住宅ローンが家計を圧迫!毎月赤字や借金生活にならないようにするには?

投稿日:

教育費や住宅ローンが家計を圧迫して大変!

毎月赤字!借金生活に突入!

という家庭は増えています。

無理な住宅ローンを組んで支払いが大変になることも多いですね。

最初はそれほどでもなかった住宅ローンや教育費が

急に家計を圧迫することもあります。

それは収入が増えない、収入が減った、収入がなくなった、

といった状況です。

今は給料が上がることもあまり期待できず、

なおかつ下がっていくこともありえます。

またリストラ等で収入がなくなるということもあります。

そのような状況では毎月赤字、借金生活ということになりかねません。

そのうならないためになにか手を打っていく必要があります。

そこで今回は、教育費や住宅ローンが家計を圧迫するなか、

赤字や借金にならないように、なんとか家計をやりくりしていく方法を

体験談としてお伝えしていきます。

とても役立つ内容なので、ぜひ読んでみてくださいね。

 

30代後半女性
契約した時にはそれほど家計の負担になるとは思っていなかった住宅ローン。
現在では、家計を圧迫するようになってきました。
それは、旦那のお給料がローン契約当時に思っていたよりも上がらなかった事が原因といえます。

旦那の会社は飲食店経営の会社で、最近では人手不足なのかアルバイトやパートさんの時給を上げないと人が確保できないようで逆に正社員のお給料は冷遇され出したのです。
働き続ければ年齢とともにお給料が上がる時代ではなくなり、我が家の家計は段々と苦しくなってきました。

子供たちは年々大きくなり食べる量もどんどん増えていますし、もちろん教育費だってかさみます。
もうこのままでは私はこれまでのように専業主婦でいられなくなりました。
子供が風邪ひいて休むと仕事を急に休むしかなくなるし、まだ仕事は難しいと思っていましたがそんな事は言ってられません。
多少は周りに迷惑かけるとしても仕事をしないと我が家の家計は立ち行かなくなってしまいます。

子供が小学校へ行ってから仕事に行き、子供の帰宅する前にうちに帰れるようなパートを探すことにしました。
ローン契約した頃は、働きに出たら家のことが疎かになると反対していた旦那も今では私の仕事を始める事を賛成しています。
ローン支払いの方がただ賃貸の家賃を支払い続けるより良いと思ってたけれど、実際はやはりキツイものですからね。

 

始まりはリハウスでした。
マンションのローンが予定より早く完済できたので、この程度のローンなら、再度組める。と思って念願の一戸建て購入を決めました。

マンションローンが終わったばかりで、貯金がほとんどありませんでした。マンションを抵当に土地担保ローンを組み、そこから頭金の一部と引っ越し費用を出しました。
一戸建てに転居すると、部屋数が増える分エアコンを買わないとならないし、新しい家に合わせて家具も少し買ったし、そんな費用も土地担保ローンから払いました。

土地を担保、と聞くと恐い感じがするかもしれませんが、マンションが売れたら即返して、それでも何百万円か残るはずでしたから不安はありませんでした。

今振り返って考えると、一戸建てが買えるかもしれないという思いではしゃぎ過ぎていたと思うんです。
月々のローン支払いは確かに無理の無いものでしたが、ローンを払いながら土地担保ローンの利子を払うのは大変です。
いえ、大変なのは承知の上できちんと計画をたてたつもりになっていました。大変だけど、3ヵ月ほど頑張ればマンションが売れて楽になるって。

結局、売れるまでに半年かかりました。新居購入に貯金をはたいてしまったので、買い物をリボ払いにしたり、手持ちのカードのクレジットを利用したり、借金は増えるばかり。
マンション売却金で、土地担保ローンを解消し、クレジットカードの支払いを済ませたら、残金は0でした。

借金が無いから文句は言えませんが、貯金0になって、住宅ローンを払っていくのは薄氷を踏む思いです。
それまでは、光熱費、食費etc. とざっくり分けて使っていました。今は食費が1000円節約出来るかどうかは、余裕が1000円出来るかどうかの分かれ目です。
言い古されたことではありますが、家計簿をつけています。100均で買えます。どこが節約出来るか、どこが減らしようがないかが、分かってきます。
あと、お恥ずかしいのですが、エアコンを極力使わないようにしました。冬は、寒さのやわらぐ日中はコートを着て暖房を使いません。夏は、エアコンを使わない訳にはいきませんが、設定温度を30度にしていました。

ここまで耐乏生活をしているのは、貯金0から脱出したいからです。
上記の節約方法は慣れてしまえば、案外苦になりません。3年で100万円ほど貯まりました。
耐乏生活を続けるこつは、エアコンすら切る生活の中でも、遊興費を0にしないことです。遊興費は一番削り易いのですが、楽しみが無いと頑張りが続きません。

バイトを始めて、来年末には貯蓄額を200万円にしたいと考えています。

 

我が家は子供2人(8歳と6歳)で4人家族です。毎月、節約しているつもりでしたがどうにもお金が溜まらず、どうしてだろう?と分析したところ、お金の使い方と「時間の使い方」に密な関係があることがわかりました。

家で家事を行うにしても、なんとなくダラダラと行うのと、「何時まで〇〇を終わらせる!」と思って行うのでは成果が全然違います。今までは、子供たちを送り出してから重い腰を上げて掃除をしていたのですが、これを次男を幼稚園に送る前に終わらせるようにすると、シャキシャキと身体も動き、新しい時間を作ることができます。

その達成感から、「早めに夕食も作ってしまおう」ということになったり、時間がさらに余ったら在宅ワークに充てることも可能になりました。食事作りにしても、家にある材料をきちんと把握し、何を作ろうとじっくり考えることができるので、材料をムダにすることがありません。

ダラダラと家事を行っていたときは、常に時間に追われている感覚なのでストレスも溜まり、食事作りも適当になります。そしてストレス発散のため、無駄に出かけては散財するという悪循環に陥っていたことに気づきました。たくさんある子供服を買いあさったり、無駄にお惣菜を買ったりしていました。

時間を有効に使えるようになると、満足感が高まり、もっと頑張ろうとやる気になるので、お金が溜まるようになりました。

 

特に家の購入においては、賃貸が良いのか住宅購入が得なのかは試算すると判ります。試算した中で有利な方を選択する事がまずは大事となります。教育費に関しては、それこそ安い金利で借り入れが出来る銀行を当たったりすると、それでも随分と借金は減ります。

毎月家計が火の車になっている家庭も、やはり突発的な出費は仕方がありませんがそれ以外では出来るだけ節約を心がけて貯金を造る心構えも必要です。プランとしては特に住宅ローンを組んでいる家庭であれば金利を見直してみたり、同じく教育ローンを組んでいる家庭であれば、安い金利の銀行を探す事も一つです。

赤字になる状況も無計画さゆえの事であり、収入が増やせるのであればそれが一番ですが無理であれば無駄な出費として嗜好品に対しては我慢をする必要があります。お金の出所が同じであればそう言う無駄な事を行わない事でやはりお金は貯まっていきます。

無駄だと思う事は家計診断や家計簿をつけていれば直ぐに判ります。そう言ったムダと思える事は人それぞれあります。そこを自分で判断するか人に相談したりして、何か変わりになる事で出費を抑えることも出来ます。まずは見直せるものを洗い出してみれば借金生活から遠くなります。

 

子供も五人上の二人は就職し、下の三人はまだ学生しています。又住宅ローンもまだ二十年以上残っていて、夫婦二人で一生懸命仕事をして返済もしていってます。

しかしながら、支払いが多かったり、今回は、自身の体調不良により、収入も激減してしまい、支払いもままならない状態がありました。

しかし赤字にならずに助かったのは、日頃毎月の収入から、多く入った分は絶対に手を付けず、毎月決まった金額で生活をすることをしていたお陰で、ちょっとずつ残していたお金が助かる事になりました。

何時もローンや、借金だけ払っているときは少し多く入ったお金が嬉しく感じてしまう事もありますが、生活水準は日頃から変動させないのが、一番の解決だと感じます!

そうすることで、わずかなお金は、コツコツ貯める事が出来ると思うからです。余裕がある時は、500円貯金をしてみたり、借金から借金をしないことです。きりがないからです。お金は上を見ればきりがなく、下はまだまだ、ご飯も食べれない等の生活をしている人も居ます。

そんな生活をしている人からすると、頑張れる事は沢山あるからです。頑張って払ってしまう事を考えるべきで、ひとつずつ地道に支払って行ければ後々の生活も、辛抱する生活が出来るようになると感じて居ます。

 

今回の体験談はいかがでしたでしょうか。

住宅ローンや教育費が家計を圧迫する中、

赤字や借金にならないように

いろいろなアイデアや工夫がありましたね。

実体験は一番参考になるので、

ぜひできるところから実践していって

今の経済状態を少しでも良くするようにしていってくださいね。

このサイトではほかにも毎月赤字の中でも

節約や貯金をする方法を体験談としてたくさん載せています。

とても役立つ内容なので、そちらの方も合わせて読んでみてくださいね。

あなたの悩みが一日でも早く解決されることを願っています。

-住宅ローン・教育費が家計を圧迫!負担を減らす方法は?
-, , ,

Copyright© 毎月赤字ボーナスなし!家計が苦しい!貯金する方法や節約方法は? , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.